理念

内科医療を中心とし、包括的医療展開を図り、
地域医療の中核として機能する病院を目指します。

患者様が安心して安全な医療を受けられる環境を整え、良質な医療を提供することを通じて地域医療に貢献します。

理事長あいさつ

理事長 稲見研二

医療法人社団 恵愛会 茨戸病院
理事長稲見研二

21世紀初頭、医療が医療の世界に閉じこもっている時代ではないことを自覚しながら、今日、この瞬間も、私たちスタッフは日常の仕事に従事しております。「与えられた責務を全うし、応える」ためであります。これが私どもの唯一の行動規範と言えます。その「責務」を納得のできる形で実践し積み重ねて今日に至っているや否やが、とても大切な足跡なのです。

私たち医療人の仕事は「人の命」と関わる職業であること。

これを抜きにして私たちの仕事はありません。病気を治すことがその第一でしょう。治らない病気の延命を図る第二の仕事も可能になりました。

多くの人が進歩した医療技術を享受してきました。それでも今の医療システムの狭間で、もがき苦しんでいる人たちがたくさんおられます。延命を図られた人が、家族もろとも苦しんでいる姿があります。「人の命」は何人も犯し難いのです。

その人の尊厳と家族の理解。充実感に満ちた人生を創るという当然とも言える第三の仕事を全うしたい。それが、我々に与えられた「責務」を全うすることになるのです。

病める人たちとその家族。行き場を失いかけている多くの人たちに救いの手を差し伸べていく。求められればその全てに応えたい。そしてその一人一人、全ての人に愛を。人生の終末を美しく、充実して終えることが出来るためのお手伝いをしたい。我々の手立てはそれに尽きます。

「人の命」は比類のない、とてもとても大切なものなのですから。

沿革

1973年1月
恵愛会茨戸病院開設
1979年4月
医療法人社団恵愛会茨戸病院
1981年2月
分院北クリニック開設
1984年2月
優良集団給食施設知事賞受賞
1990年10月
栄養部厚生大臣賞受賞
2000年4月
介護療養型病床57床・療養病床56床へ変更(一般60床)
2003年3月
特定医療法人恵愛会茨戸病院認可
2003年3月
北クリニック閉院
2006年10月
外来 院外処方開始
2013年1月
開院40周年記念日
2013年3月
稲見研二理事長 道社会貢献賞(国際協力功労者)受賞
2013年11月
山田伶子副理事長 石狩市社会福祉功労賞受賞
2014年11月
稲見研二理事長 瑞宝双光章受章
test

  • 当院の理念をはじめ院長からのご挨拶や特徴などをご紹介しております 病院紹介
  • 診療時間・休診日の他担当意表や詳しい診療内容をご覧頂けます 外来案内
  • 当院の理念をはじめ院長からのご挨拶や特徴などをご紹介しております 入院案内
  • 介護サービスをご希望の方へ